ウェブサイトに関わる様々な面でのサポート
サイト制作や運用型広告、SEO対策、SNS活用
運営体制や業務効率化法など
ご興味ありましたら、お声掛けください!

購入·電話·来店·アクセス·申込 etc...
重要なCV達成するための施策を実施

サイト制作~マーケティング~運用
一貫して任せれるから費用対効果が高い

「窓口としてホームページがほしい」
「今後のためにウェブを強くしたい」
「今の外注先と提案比較したい」etc...
お困りごとがあれば、是非一度ご連絡ください!

SCROLL

ホームページ制作

目標達成に強いサイト構成

受け皿であるサイトに穴がある状態ですと、いくらアクセス数を増えても、お問い合わせや購入などに結び付きにくいです。ユーザーの離脱(穴)を防ぎながらCV達成できるUI/UXの構成を作る必要があります。

マーケティング

可能性が広がるマーケ施策

数字の面だけではなく生のユーザーの声や世間の時事など多角的な視点から施策を計画します。目的を意識しながらより正解に近い選択をし、常に次に繋がるチャレンジ性のある施策が大切と考えてます。

サイト運営

生産性を上げる運営体制

パフォーマンスを最大限引き出すにはチームの業務や共有をより効率的にする必要があります。業務のシンプル・自動化でミスが減り、空いた時間は別の業務に充てることで、メリットのある体制を整えます。

広告費の推移(2018年)

新聞
雑誌
ラジオ
テレビ
ネット
新聞 雑誌 ラジオ テレビ ネット
4,784 1,841 1,278 19,123 17,589

広告費の推移(2020年)

新聞
雑誌
ラジオ
テレビ
ネット
新聞 雑誌 ラジオ テレビ ネット
3,688 1,223 1,066 16,559 22,290

企業におけるサイトの重要性

2015年以降、ネット広告費は伸び続けており、2018年まではテレビよりも低い値でしたが、2019年についに逆転が起きます。2020年には広告費全体としての差は開きつつあります。広告を行なう企業にとって、ネットでの広告や活用が重要視されるようになってきました。

テレビでは高額な予算がある大企業が広告を出すことができる一方でネット広告では、少額資金で広告を出せることから中小企業分の広告費が加算した傾向があります。効果がなければ一時的かと思われますが、差が開いていることと伸び続けていることからネット広告はビジネスの点において効果的であると推測することができます。

集客チャネルの割合

検索
広告
SNS
ダイレクト
検索 広告 SNS ダイレクト
49 25 18 8

ユーザー数(直近1年)

20/09 20/10 20/11 20/12 21/01 21/02 21/03 21/04 21/05 21/06 21/07 21/08
191 282 310 275 373 318 302 330 302 278 268

tacticoの分析

上記のグラフから読み取れる内容としては広告の比率が高まってしまい、SNSやダイレクトからの流入が弱い点です。広告予算が少なくなったり、競合に入札されるとユーザー数が下降傾向となります。

簡単な施策としては、各SNSの公式アカウントから情報を拡散したり、メルマガを配信したり、ユーザーのブラウザでに入れてもらうためにポップアップやクーポンを配るなどがあげれます。

FAQ

よくある質問

tacticoの運営者はどんな人ですか?

Google広告だけの運用をやってほしいのですが、、

最低の契約期間はありますか?

サポートしてもらう際の費用はいくらですか?

TOP